FC2ブログ
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29








「北海道小樽潮陵高等学校 東京潮陵樽中会が開設した同窓交流のためのブログです。当サイトを通じて同期間の事務連絡や交流が円滑になるよう、事務局が管理し運営いたします。同窓会の案内やOBの方の近況報告などをメールなどで送っていただければ、事務局で取りまとめて一括公開いたします。どしどし皆様の情報をお寄せください!

東京潮陵樽中会 同釜会2019年報告 

日時)
 2019年11月30日(土) 13:00~15:00
場所)
 品川区中延 料亭「秀」
概況)
 同じ釜の飯を食べ、親睦を深める忘年会として2014年より始めた同釜会(おなかまかい)も今年で6回目。昨年まで3年連続、横浜中華街で開催していましたが、今年は、趣向を変えて、品川区中延の老舗料亭で開催しました。46期から82期まで、初参加者11名を含む総勢36名の同窓生が参集し、会席料理を堪能しました。
 同釜会は柳原 文 副会長(82期)の司会で始まりました。
 初めに6月の総会で就任した 今 日出夫 会長(67期)の開会挨拶があり、8月最終土曜日に約230名が出席してグランドパーク小樽で開かれた潮陵倶楽部総会の様子が報告されました。総会では、在校生から選抜され、潮陵倶楽部の支援でニュージーランドに留学した2名の女生徒からの英語スピーチもあり、潮陵ってやっぱり凄いと感じたとのことです。
 続いて、福井 早枝子さん(65期)の合唱指導で、全員で校歌を斉唱し、小樽会会長の清水川 洽二さん(52期)の乾杯のご発声を合図に、歓談、交流が行われました。
 歓談の合間には、今回初参加、久々参加の宮本 和明さん(47期)、南澤 良夫さん(67期)、青柳 裕子さん(71期)、岩永 礼子さん、齋藤 悌二さん、臼井 素子さん、角田 敬規さん 、寺田 匡宏さん、平田 ひろみさん、深浦 康子さん、三上 博司さん、嶺野 恵さん、山岡 由美子さん(以上 73期)から自己紹介、近況報告を頂きました。 
 会の様子は、写真をご覧ください。
 飲み放題で盛り上がる中、あっという間に時間となり、恒例により、参加者最年長の46期 本間 佳さん、布施 市蔵さんの三本締めで閉会となりました。新しい仲間を迎え、美味しい料理とお酒、気兼ねないおしゃべりの、楽しいひとときでした。
 73期の皆さん、大勢でご参加いただき、ありがとうございました。次回も、お待ちしています。
 皆さん、良いお年をお迎えください。

<南澤孝夫(65期) 記>
1.jpg2.jpg3.jpg4.jpg5.jpg6.jpg7.jpg8.jpg9.jpg10.jpg11.jpg12.jpg13.jpg14.jpg15.jpg16.jpg17.jpg18.jpg19.jpg20.jpg21.jpg22.jpg23.jpg24.jpg25.jpg26.jpg27.jpg28.jpg
29.jpg30.jpg31.jpg32.jpg33.jpg34.jpg35.jpg

36.jpg







スポンサーサイト




「東京潮陵樽中会 同釜(おなかま)会2019」のお知らせ 

寒さが日ごとに増して来ましたが、皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
同じ釜の飯を食べた同窓の親睦を深める会として2014年より始めた『同釜(おなかま)会』も、今年で6回目となります。横浜中華街での開催が3年連続で続きましたが、今年は趣向を凝らして、品川区の老舗料亭で開催いたします。なかなか予約がとれない人気老舗料亭の会席料理をご一緒に堪能しましょう。どうぞお気軽にご参加下さい。
同期の皆様もお誘い下さい。また、小さなお子様連れを含め、ご家族でのご参加も大歓迎です。
2019年10月吉日
東京潮陵樽中会 会長  今 日出夫

○日時  2019年11月30日(土)13:00~15:00 (受付開始12:30から)
○場所  『料亭「秀」』 https://www.hide.co.jp
      東京都品川区中延5丁目6−3 ☎03-3787-0130
東急大井町線「荏原町」駅 下車1分
○会費  男性:¥7,000 女性:¥6,000 学生:¥1,000 
     初参加:男性:¥6,000 女性:¥5,000 
※初参加は、本会活動全ての初参加者とさせていただきます。

出欠回答について11月15日(金)までに下記のいずれかでお知らせ下さい。
 ・ホームページ:「連絡先等 登録・更新」ページ
 ・Eメール: info@choryo.org
 ・Facebookページ“東京潮陵樽中会”

[近況欄の記載について]
 近況をご記入下さい。次回会報でお知らせします。

【小野田 恭子さん(51期)が第98回朱葉会展で『会員賞』を受賞】 

6月23日~30日に東京都美術館で開催された第98回朱葉会展で、小野田恭子さん(51期)が出展された絵画「想」が見事『会員賞』を受賞いたしました。以下の朱葉会ホームページで「受賞作品」がご覧いただけます。http://www.shuyoukai.com/jyushou.html想


福井早枝子さん(65期)コンサート Museミューズの会vol.54 5月19日(日)、La luminescence No.3 6月17日(月) のご案内 

福井早枝子さん(65期)は今年も精力的にコンサートを行っています。その美しい声に聴き惚れてください。

5月19日(日)午後2時開演~ 紀尾井町サンロンホール 
『Muse ミューズの会 vol.54』を催されます。
               お問合せ 03-3777-6272(加納)

福井19_5_19Muse


6月17日(月)午後6時30分開演~ 横浜市旭区民文化センター・サンハート音楽ホール 
『春の想い La luminescence No.3』を催されます。  
          お問合せ mona5963@incloud.co (group Ayane)

福井19_6_17La luminescence

[2019/04/28 10:51] 会員イベント紹介 | TB(0) | CM(0)

クラウドファンディングへの協力依頼 

東京潮陵樽中会会員様

小樽はようやく風が和らいできました。

日頃よりお世話になっております。16年卒の中山虹希です。

このたびは小樽商科大学江頭ゼミの学生で作る小樽のまち作りNPO EgaOが現在,行っているクラウドファンディングへのご協力のお願いのメールを差し上げました。

このクラウドファンディングは,1975年前後の小樽の津々浦々を撮影した約8000枚の写真「兵庫コレクション」(小樽市総合博物館蔵)を利用して,小樽の魅力を伝えるPC/スマホ用ゲームアプリ「歌うたう人なき町の恋歌」を作成するための費用を調達するための企画です。

兵庫コレクションは,運河が改装され現在のような観光都市になる前の小樽の詳細な風景を撮影した物であり,江頭ゼミでは三年前から,この撮影場所を特定し,同じ場所同じ角度で写真を撮り,後世に残すプロジェクトを進めています。そのプロジェクトの一環として,兵庫コレクションと小樽の魅力を全世界に発信し,小樽ファンを増やすためのプロジェクトとして,今回のゲーム作成を行っています。

ゲームの方はほぼ完成に近づいていて,5月上旬にはリリースできるのですが,本格的なゲームにするために300万円近い費用がかかっています。そこでこの費用の一部をクラウドファンディングでまかなうことにしました。

全5作の作成予定ですが,1作目は小樽のプロモーションのことも考え完全に無料で公開される予定です。

皆様にも是非ともご協力いただきたく,もし差し支えがないようでしたら,同窓会のみなさまにクラウドファンディングの
アナウンスをお願いできないでしょうか。クラウドファンディングはreadyforで行っています。

https://readyfor.jp/projects/egaegaegao?fbclid=IwAR0UfA5w5BfvATcc7kLBsgrK5tqPMUkmrAJ64l395q89NXRd8JZ0UTwlx1Q

お忙しいところお手数おかけしますが,ご一考いただければ幸いです。

よろしくお願いします。

中山虹希(110期)
[2019/04/10 08:45] その他の活動報告 | TB(0) | CM(0)